Conger eel
料理の話や、ふと思うことの記録。
201709<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201711
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
味噌ラーメン
今日のお昼御飯は、味噌ラーメンを作りました。
んー、中華風を目指そうとしてたはず。

乾麺の中華そばを使ってラーメンを作るのが好きです。
カップ麺とか袋入りスープ付きのインスタントラーメンではなく、スープは作って。
生麺でも良いのだけれど、乾麺の良いところは保存の利くトコロ。
思い立った時に作れるのが良いです。
思いつきで日々過ごしていますので(*'-')

ただ、近くのスーパーでは、麺だけのは売ってないのですよねぇ。
ウドンとかソウメンとかはあるのに、なぜ中華麺は無いのでしょう。
スープ付きのインスタントラーメンが種類豊富だからでしょうか~。
仕方無いので、業務用食品を扱ってるようなお店へ行った時に購入してます。

あ。今手元にある麺、ちょっと面白いです。
パッケージの裏に「味良く三倍以上ふえる乾麺の良さと クッキングの楽しさを共に味わい 御一家団欒、将来のしあわせのため 預貯金をふやしましょう」って書いてある(笑)
時代錯誤気味な気がしますよね。長年書かれている文言なのかなぁ。
見るたびに何というか、つい微笑んでしまいます(笑)



えーと、冷蔵庫を見ると、豆鼓醤とチンゲン菜があったので、それに合わせて作ることにします。

麺を茹でるためのお湯を沸かしながら、スープの準備に取り掛かります。
鍋にお湯を沸かしながら、キクラゲを小さく千切って鍋へパラパラ。
チンゲン菜たっぷりのスープにします。
葉っぱをバラして洗い、縦に切り、青いトコと白いトコを切り分け。
白いトコだけ先に鍋へ。
白いトコロはトロトロになるくらい煮るのが好みなのです。
お湯がしっかり沸いてから、冷凍庫にあった豚薄切り肉とホタテ小柱を鍋へ。
少しクツクツと煮ます。
火が通ったら、チンゲン菜の青いところも鍋へ。
豆鼓醤を使うので塩気のある味噌の方が良いかなっと、赤味噌ベースにします。
味噌類を溶いて味を調え、ごま油をたらして出来上がり。

麺は・・・どこで茹でたっけ;
茹で時間5分だったから、合わせて茹でました。
冷蔵庫に貼り付けてあるキッチンタイマーに任せておけば、気にせず料理できるのが気楽で良いです。
指一本で操作できる、画面の大きなデジタルのもの。
数ヶ月前に迷いながら買ったけど重宝してます。
うーん、探してみたけど同じものが見つからない・・・安売りしてたし、もう無い商品なのかなぁ。
こんな感じのを使ってます。
デジタルタイマー100分計 TD-379ホワイト

具沢山だからと麺を少なめにしたつもりだったけれど、それでも思ったより量が多く。
なのにスープ全部飲んじゃって、しばらく身動きとれませんでした(笑)
お腹いっぱい。
まぁでも、家族にもスープまで飲んで貰えたし。
美味しく食べてもらえたようで嬉しいことです。ふふふ。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
DOLブログを見てたら偶然発見しました!

それにしても、お料理すごいなぁw
料理って芸術だと思いますね~
アイディアが素晴ラシイ!

更新楽しみにしていますー!
2006/03/27(月) 15:17:48 | URL | かぬへる #-[ 編集]
いらっしゃいまし(*'-')ノ

お料理ね、良いですよ。楽しくって~。
その時ある材料で、味も見栄えも良いもの(目指すもの)が出来ると嬉しいです。とはいえ、考え込まないと作れない事の方が多いので、まだまだ修行しなくてはなりませぬ。

・・・本当は、包丁の持ち方直した方が良いんですけどね。危なっかしいと言われます(-_-;
2006/03/29(水) 16:28:05 | URL | アイラン #a2H6GHBU[ 編集]
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。