Conger eel
料理の話や、ふと思うことの記録。
201709<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201711
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
辛くないチリビーンズ
昨日の夜、寝る前に急に思い立ち、豆をお湯に浸しておきました。
挽肉が沢山あったので、豆と挽肉メインのお料理しよう!と楽しみに。

天気の良い日。
ただし、やたらと風が強い・・・窓の外がゴウゴウ言ってる。
花粉症持ちの私は外に出るのが恐いので、家でノンビリしつつお料理します。

お湯に浸しておいた豆は、大豆メインに、ヒヨコ豆+赤インゲン豆+緑豆。
朝見てたらスゴイ量に膨れ上がってました・・・(笑)
いくらなんでも多すぎなので、一部は豆のスープごと取り分けて冷凍保存しておきます。

挽肉をどう使おう。
  そのまま炒める?団子?ハンバーグ?
味は何にしよう。
  コンソメ?トマト?カレー風?
  こってり甘い味噌?豆板醤入り味噌?

しばらく考えていると、チリビーンズ風のものが食べたくなりました。
トマトベースで、ザクザクとしたソース。
パスタにかけても御飯にかけても合う味のもの。
ただし、辛いもの気分ではなかったので、辛さ控えめで・・・。

チリビーンズのチリって、やっぱり唐辛子のチリかなぁ。
唐辛子すくない、辛くないものは、何になるのでしょう。
トマトソース?豆入りミートソース??

玉ねぎ・ニンジン・ニンニクをミジンに刻み、ショウガをすりおろします。
大ナベにオリーブオイルを熱して、木ベラで混ぜながら炒めます。
だいたい炒められたところで、挽肉を入れ。
塩・胡椒・クミンとコリアンダーのパウダーを入れて、良く炒めます。
うーん、良い香り~。
料理をしていて、幸せを感じるところです。

ホールトマトの缶詰を開け、固形部分を手でつぶしながら鍋に追加。
豆と豆のスープも追加します。
しばらくクツクツと煮込み・・・味を見てみると少し寂しかったので、固形コンソメを一個だけ入れ、種を取り出した唐辛子を大きいまま加えます。辛くなりそうになっても、これならすぐ取り出せるしね。
また、しばらくクツクツと煮込み。
美味しそうになったトコロで火を止め蓋をし、夕御飯時までゆっくり冷まします。

夕御飯はパスタと御飯とどっちが食べたい~?と、家族に聞いてみると「御飯+とろけるチーズ」という意見。
おいしそうだねぇ、それにしよう!ということで、いそいそと御飯の準備に入ります。
白い器に御飯を盛り、とろけるチーズをのせ、その上に暖めなおしたチリビーンズ?をかけ、パセリをふりかけて出来上がり。
粉チーズを用意しておいて、各自好きなようにかけながら食べました。

豆・野菜・挽肉たっぷりのザクザクしたトマトソースに、チーズが良く合います。
ふ~、お腹いっぱい。
デザートは、そのまま食べられるキンカン。
甘く煮たのも好きだけど、生で食べるの美味しくて好き。

のんびりしたし、思い通りの料理が作れました。幸せな休日に満足~♪
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。