Conger eel
料理の話や、ふと思うことの記録。
201709<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201711
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
トマト鍋
お正月料理もいろいろ食べたことだし

そろそろ、久しぶりにトマトスープでも作ろうかな~っと思って
冷蔵庫など見て材料をチェックしていると、白菜が沢山ある。
んー。
あとは、にんじん、たまねぎ、エノキ、しいたけ・・・。
ふーむ。
鍋にしますかぁ。

えーっと、あとは何があるかな?
エビを剥いて、剥いたカラをお茶用のパック?に詰め。
砂抜きアサリをガラガラと洗い。
本当は小さくても良いから、生のカニを入れたいとこだけど無いので、カニ入りのすり身団子。
野菜類は、まぁ普通に鍋風に切ります。

さて、火にかけましょう。
土鍋に、トマト缶と水をいくらかを入れて、火をつけて。
そこに、キノコ・ニンジン・玉ねぎを入れて、蓋。
沸いてくるのを待ちます。
沸いたとこで、エビ・アサリ・カニすり身団子・エビの殻の袋・白菜の芯の部分を入れて、蓋。
いくらか煮えたところで、蓋を開けると、トマト&エビ&アサリのとってもいい香り。
つまみ食いしたくなるのを抑えて・・・。
白菜の葉の部分を乗せて、もう一度蓋。

しっかり煮えたら、少し混ぜ、エビ殻の袋を取り出して出来上がり。
そのまま取り分けて食べます。
エビとアサリの良い香りと味。
生のカニもあったら、もっと美味しいんですけどね。
まぁ、流石にこれは、そのつもりでちゃんと用意しないとね。

今回は、もともとスープが食べたかったし、あっさり目に作りました。
もっとしっかりした味にしたい時は、作り方の最初の方を変えます。
まず、土鍋にオリーブ油多めにひいて、ニンニクと玉ねぎを炒めて。
辛いのがよければ、鷹の爪も一緒に。
あ、そういえば今回バジルとか入れてなかった。
まぁこの辺は、お好みで。
・・・その後は、今回のような感じでつくります。

カニもある時は、エビを剥いておかずに、殻付きのまま入れます。
今回エビを剥いたのは、食べる時の面倒加減を減らすため。
アサリの殻を取りながら食べるだけなら、そんなに手も汚れないでしょ?
でも、エビの殻は剥いても、使わないと勿体無いですよね。
良いダシが出ますものね。

鍋のあとは、きっと何しても美味しいでしょう。
雑炊でも良いけど、パエリア風も良い。
パエリアの場合、フライパンに移して作った方が作りやすいし、焦げなくて良いと思われます。
今回は、スパゲティにして、溶けるチーズを乗せて食べました。
これもなかなか良い物でした。

美味しいものを食べると、幸せになって良い♪
今年も美味しいものをイロイロ食べたいものです♪
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
ウホ、土鍋にオリーブオイルって新しいww

ブイヤベースみたいな感じでしょうか?
スープにジェノヴェーゼペーストを溶かしてみると
美味しいかもですね~

たまに作るんだけど、作りたてのバジルのカホリが最高です!

パエリアやばそうw大好きww
でもあれって作るの難しいですよね~
水加減と炊き加減がヒジョーに難しいデス・・
2008/01/18(金) 15:44:37 | URL | かぬへr #r/xAbbiY[ 編集]
ずっと長いこと、土鍋には「最初に水」と思っていましたねぇ。
この鍋の作り方を教わるまでは。

うんうん、ブイヤベース風鍋って感じです。
ジェノヴェーゼペースト入れるのも、きっと合いますね。美味しそうです。

ふふふ、鍋後のパエリア美味しいです♪
良い味になりますよ~。
でも、ええ、丁度良い感じに作るの難しいですねぇ。
難しいので、雑炊になっても別に良いかなってくらいの気分で作ることにしています。

そして、パエリア単体では作ったことなかったり・・・;
2008/01/22(火) 16:20:57 | URL | アイラン #a2H6GHBU[ 編集]
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。