Conger eel
料理の話や、ふと思うことの記録。
201709<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201711
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
野菜と鯖のトマト煮

母と料理の話をしていたら、言われました。
「トマトピューレで鯖の水煮缶を煮たのが、アルツハイマーとかに良いんだって」
テレビでやっていたらしく、トマトピューレがスーパーで売っていないとか。

・・・最近、私の作った料理がそれと似たものだったような。
違うもの沢山入ってるけど。
トマトピューレじゃなくて、トマト缶だけど。
トマト&鯖水煮が良いというのなら、変わらないんじゃ?

最初に作った時は、アフリカの料理の「豆のシチュー」アレンジぽいものでした。
シチューと言っても、クリームシチューではありません。
トマトの入った赤いスープです。
(参考> 自転車でおいで 豆のシチュー ガーナ風

それから、何度かレシピを確認せず作るうちに、手順も材料も、その時々で変わってました。
でも、良いでしょう。
正しくなくても、同じじゃなくても、美味しく食べられれば。



[材料]
 ・トマトホール缶
 ・トマト缶と同量の水
 ・鯖水煮缶
 ・ムングダル(皮なし緑豆)
 ・玉ねぎ
 ・キャベツ
 ・にんじん
 ・しめじ
 ・ナス
 ・しまささげ

 ・オリーブオイル
 ・固形コンソメ
 ・塩コショウ

[手順]
 1.ムングダルを水に浸す。
 2.材料を食べやすいサイズに切る。
 3.鍋にオリーブオイルをひき、玉ねぎを炒める。
 4.他の材料を全部鍋に入れ、煮る。
 5.だいたい煮えたら、出来上がり。



スープといえるほど水分は無かったので、トマト煮な出来上がりになりました。
そのまま食べても良いし、溶けるチーズたくさん乗せて食べても美味しいです。
いろいろと具材を入れていると鍋一杯できるけど、飽きずに食べきれちゃいます。
無くなるとまた作りたくなるけど、あまり似た料理が続くと
家族に嫌がられるのでガマンガマン。
また、もう少し経って、ほとぼりが冷めた頃にね(笑)



・・・で、結局、母は。
鯖水煮缶&生のトマト&梅味噌 を炒めてました。
(梅味噌 参考> 梅味噌の作り方 by 荻窪鈴木青果店の自家製梅干しちょっと良い話
癖が無くて食べやすいと喜んでいました。
美味しい事は、良いことです。

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。