Conger eel
料理の話や、ふと思うことの記録。
201709<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201711
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
赤貝缶詰の炊き込みご飯
アマゾンに頼んでいたCD7枚が届きました。

「在庫あり」じゃない物がいくつかあったので、無いものあるかと思ってましたけども、全部来てくれました。
前回の注文は、半分弱しか来なかったんですよね・・・。
海外のアーティストの国内盤を頼んだら、2週間おきに「1~2週間遅れます」ってメールが何度も来る(笑)
ので、国内盤は諦めて、向こうで出てるのを頼んだりしていました。

ジャンル様々な、聴きたいと思っていた音楽達。
物質的にはCD数枚。
でも、それが手元に来たのだと思うだけで、心も体も軽くなるのが不思議です。
寝不足だけど大丈夫。
嬉しい。ふふふ。

+++++++++++++++++++++++++++

手軽な炊込みご飯バリエーションです。
真面目に鶏五目とかも良いけど、簡単なのも良いです。
混ぜ御飯とか炊込みご飯とか、好きなんですよね~。
白い御飯も好きですけど。
あ、丼物も好き。
酢飯も良いですね~。
・・・御飯物全般か。まぁそれは良いとして。

ああ、もちろん、パンも麺類も好きですよ。



[材料]
 ・赤貝の小さめの缶詰(有明煮)
 ・お米 2合

 ・お好みで、追加の具(ニンジン・昆布・油揚げ・キノコ など)
 ・お好みで、追加の調味料(酒・みりん・醤油 など)

[作り方]
 1.お米を洗って、固めの水加減でセット
   酒など足す場合は、足してから水加減
 2.赤貝缶詰・細かく切った具を入れて混ぜる
 3.御飯を炊く


缶詰があれば作れるので良いです。
あ。純粋に缶詰だけで炊いたことはありませんが、缶詰だけでも十分と思われます。
缶詰だけにしないのは、具沢山好きでイロイロ具を混ぜてしまう というだけの理由です。

最初に聞いた時は「缶詰味のごはん・・・?」って疑ってかかってたのですが、これが意外に美味しくてビックリしました。
多分、焼き鳥の照焼き味の缶詰でも、同じように炊込みご飯が出来るのではないでしょうか~。
缶詰とはちょっと違うけど、鮎の甘露煮を炊込むのも良いと聞いたことがあります。
良い香りがして美味しいらしいですよ。
私は甘露煮好きですぐ食べてしまうので、炊いたことはありませんけども・・・。

「炊込みご飯の素」だと、炊くしかないですが。
缶詰だから日持ちするし、炊かなくても勿論オカズにも使えるし、非常食としてストックしておいても良いし(最近、地震多いしねぇ)・・・と、選択肢が多くて良いです。
缶詰は便利な食材ですね。

スポンサーサイト

テーマ:簡単レシピ - ジャンル:グルメ

コメント
この記事へのコメント
おおー
缶詰って、だし汁も一緒に入れるんですか?
それとも身だけ?
ふだんご飯はあまり食べないけど、
赤飯とか炊き込みご飯は大好きですw

鮎の甘露煮と言えば、学生の頃に京都の
貴船で食べた、鮎のお茶漬けが絶品でしたね~
山椒が効いていて、甘すぎず臭くなく
あれは本当に美味しかったと思いマシタ!


ちなみに僕も、すでにアマゾン無しでは
生きていけない体ですwwwwww
2007/04/24(火) 17:30:45 | URL | かぬへる #-[ 編集]
缶詰の汁まで使います~。
缶詰をひっくり返して、適当に箸でさらって入れてました。
赤飯も良いですねぇ。よし、近いうちに炊こうっと。
かぬへるさんは、ご飯の代わりにペプシNEXでしたよね。
インプット済みです(*'-')

鮎のお茶漬けとは、名前からして美味しそうな。
貴船ですか~。
うーん。どうせ行くなら夏だけど、行けるかしら・・・。
と、検索していたら通販してる鮎屋さんを見つけました。
下の方の「干し鮎」も気になります(←乾物好き)
これで作るにゅうめん、きっと美味しいでしょうね~。
http://www.ayukimura.co.jp/syouhin6.html#chaduke


アマゾンは使い始めると離れられなくなりますね(笑)
キーラの「ルナパーク」も届きましたよ!
これは癖になりますね~。良い音楽を教えていただきました♪
ありがとうございましたー!
2007/04/27(金) 22:58:02 | URL | アイラン #a2H6GHBU[ 編集]
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。