Conger eel
料理の話や、ふと思うことの記録。
201709<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201711
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
しょうが焼そば
えーと、昨年5月のお知らせに書いてた状況続行中です。
まだしばらくは続きそう・・・っていうか、もう当分このままかなぁ。
あ、でもネットには繋げられる様になりました。
たまにですが、今までお邪魔していたサイトへこっそりお邪魔したりはしています。
これから、少しずつ何か書いたり、あちこち整備したりしていけるかなと思ってます。
まぁ、おいおいですが。

+++++++++++++++++++++++++++

しょうが焼きそば、たまに無性に食べたくなって作ります。
しょうがの食欲増進作用のおかげか「少し多目かな」と思うくらいの量でも食べれてしまいます。
家族に作った一回目は「焼そばなのに生姜味??」って、怪訝な顔されてたっけ(-_-;)
でも、今では普通に焼きそば作成時のバリエーションになってます。

塩焼そばの生姜味 って感じでしょうか~。
最初に誰かに教えてもらった時は、野菜などの具は無しでした。
しょうがの甘酢漬けを添えるのみだったかな。
けど、それじゃ栄養バランス的に問題がある気がする、かと言って他の単品料理を作るのも面倒。なので、具を足して作ってます。
具は冷蔵庫に有るもの適当に入れたら良いと思いますです。

---------------------------
■材料

・焼そば用の生麺 一人分
・しょうが 1かけ(しょうが好きなら大きめで)

・豚肉細切れ 少し
・ピーマン 少し
・ニンジン 少し
・エノキ茸 少し

・鶏ガラスープの素(顆粒)
・水 少し(50cc弱?)

・醤油
・塩
・こしょう
・油

---------------------------
■手順

1.豚肉・エノキ茸を適当に切り、ピーマン・ニンジンを細切りにする。
2.フライパンを熱して油を引き、1をざっくり炒める。
3.2に、しっかりめに塩コショウし、すりおろしたしょうがを入れる。
4.3に麺を入れて混ぜ、少し水分がとんだら、鶏ガラスープの素と水入れる。
5.麺にスープを吸わせて、炒めながら余分な水分をとばす。
6.香り付け程度の醤油を鍋肌にそって回しいれ、ざっと混ぜたら出来上がり。

---------------------------
炒め煮に近いくらいに、スープ入れて炒めるのが美味しいような気がしてます。
まぁ、福建炒麺とか炒め煮した麺の料理好きなので、その所為かも知れません。
屋台のソース焼きそばみたいなパラパラした麺も良いけど、スープ吸ってもっちりした麺、好きなんですよ。
近所の台湾料理のお店にあったかなぁ、こういうメニュー。うーん、食べに行きたい~っ。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。