Conger eel
料理の話や、ふと思うことの記録。
201709<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201711
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
滷水メモ4
滷水を使って料理をしたので、メモです。
1回目のメモ> 滷水メモ1

お客様にお出しする料理の一品に作りました。

---------------------------
■今回の材料

・ 水 200ml程
・ 醤油 50ml程
・ 豚切り落とし肉 200g程
・ 鶏ゆで卵 5個
・ エノキ茸 100g程
・ シイタケ 4個
・ ニンニク 1かけ
・ 生姜 2かけ

---------------------------
■手順

1.滷水に水と醤油を足して、温める。
2.他の材料をいれて、ことこと煮る。
3.そのまま冷まし、食べる時に温める。

滷水は冷ました後、ザルで漉して冷蔵庫に保存。

---------------------------

お肉が薄切り肉なので、すぐに作業が終わります。楽。
今まで、使ってなかったけどシイタケも美味しいです。

卵がしっかり茶色に染まるので「時間のかかる料理」って感じがして、なんとなく良いです。
時間しか掛からないのですけどね。
でも、味がちょっと濃くなりがちなので気をつけなくては・・・。
茹でたチンゲン菜とかあっさりした葉物を添えて出したら良かったかな~。

香りが強すぎるといけないかなとスパイス足すのを見送ったので、次回こそは八角とかを足す事。
水と酒をもう少し足しても良いかも。
なので次回、味をみて考えましょうφ(.. )メモメモ



そういえば、前回の最後の方にちょっと書いてた「台湾の屋台にあった豆腐」のようなものは「豆干」かもしれません。
豆腐から水分を抜いたりした加工品みたいです。
「黒豆干」とか「滷大黒干」というのが、見覚えのある物な気がします。
ああ、見るとまた食べたく・・・(笑)

[参考]
・ Kの食卓@台湾 豆干 (TOP
・ 家庭で出来る本格家庭中華料理 豆腐干もどき (TOP
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。