Conger eel
料理の話や、ふと思うことの記録。
201709<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201711
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
滷水メモ3
滷水を使って料理をしたので、メモです。
1回目のメモ> 滷水メモ1

もう、最近眠くて眠くて眠くて仕方ありません。
夜も普通に眠っているのに、何故こんなに眠たいやら・・・。外出している時はそれなりに起きていますが、家にいたり1人になったりすると、睡魔に襲われたり、頭がボンヤリして無気力ぽくなったりします。気分が暗くならないだけマシだけど、困ったなぁ(-_-;

そんな状態でも「滷水をそろそろメンテナンスしないとね」と思い出せたのでお肉を煮ました。
前回の時に、ちょっとタレが甘くなってたのと、煮詰まって全体量が減ってきてたので水など追加しつつ。

---------------------------
■今回の材料

・ 水 200ml程
・ 料理用紹興酒 50ml程
・ 醤油 100ml程
・ 生姜(冷凍保存品) 小さめ8片
・ 豚肩ロース 固まり2個・計600g程
・ 鶏卵 5個

---------------------------
■手順

1.豚固まり肉に、タコ糸をグルグル巻きつけて縛る。
2.別鍋にてゆで卵作成して、殻をむく。
3.大鍋が沸いたら、材料を全部投入し、コトコト煮る。
4.火が通ったら、そのまま冷ます。
5.一度しっかり冷まして、表面に固まった油を掬い取ってから温めなおして食べる。
  (油は陶器の入れ物にでも入れておいて、他の料理に使う) 

---------------------------

手順はまぁ変わりばえしませんが・・・肉が柔らかく煮える様なので、今回はグルグル縛って煮てみました。
糸で肉を巻いたことが無いのですが、それなりに力をいれてグルグル巻きさえすれば良いのかな~?と微妙に悩みつつ、ぐるぐるぐる。
食べる時にタコ糸を解いてみると、表面がすこしだけボロボロになりました。
糸が肉に食い込むからでしょうけれど、これはこういう物なのかしら(悩)

1回目に豚を煮た時は、豚の角煮の中華版みたいな感じにフワフワとした食感に煮えていたのですが、今回は少し赤みの多い肉だった&グルグル縛った為か、ギュッと締まった感じに煮えました。
これも美味しい。キャベツのざく切りととても合います。
これでホットサンドしたら美味しいかな~っと話しながら食べたけれど、機械使ったら匂いとれなくなったりするかしらね。やっぱり。うーむ。
トーストに挟むだけ、くらいに留めるべきか。

えーと、タレが甘すぎる味になってたのは丁度良い感じに調整できました。
ただ、スパイスの香りが少し飛んだかなと思ったので、次回は八角とか足しましょうφ(.. )メモメモ



今、冷蔵庫に水切りした豆腐を作ってます。
しっかり水切りした豆腐を、滷水に漬けておいて食べてみたいなぁと思っているのです。
台湾の屋台とかにあるのは、燻製した豆腐なのか、また違うものなのかは分かりませんが・・・。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。