Conger eel
料理の話や、ふと思うことの記録。
201709<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201711
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
菜の花御飯
春が来ると、一度は食べたくなるもの。菜の花御飯。

つぼみの付いた、柔らかそう~な菜の花が紙袋に入って売られてたりすると、思わず手にとってしまいます。
そうでなくても、菜の花好きなのですよ。
炒め物も美味しいですよねぇ。良いなぁ、炒めたのも食べたくなってきました。

えーと、それはともかく、菜の花御飯を作りました。
夜に御飯をセットして炊いて、朝に食べる事にします。
沢山炊いて小分け冷凍して、次の日も食べたりします。

お米を磨いで水を切り、そこへ料理酒と塩を少し入れ、昆布を短冊くらいに手でちぎって入れ。
今回はモチキビも少し入れ。
ちょっと硬めになるくらいの水加減して、炊飯器にセット。

朝になってから、混ぜる具を準備します。
塩を入れたお湯を沸かし、菜の花を茹ですぎない様に茹で。
水にさらして絞り、食べやすいサイズに包丁でザクザク。
フライパンを熱して、柔らかめの炒り卵作成。
炊けた御飯に具を混ぜ込んで、出来上がり。

鮮やかな緑と、黄色の卵が綺麗な御飯です。
大きなお皿に盛ってしゃもじ付きで出し、各自茶碗によそいながら好きなだけ食べます。
こういう御飯の時は、朝からたくさん食べちゃう事が多いですね~。
食べやすいのと、好きなのと・・・両方かしらねぇ。

菜の花は美味しくて良いです。はい。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。